ブログ

白山一里野で採れた「純粋非加熱はちみつ」本日より販売開始!ろあんのスタッフが一生懸命お世話した養蜂事業のハチミツ【道の駅 瀬女】【よらんかいねぇ広場】【一向一揆の里】でも販売!


P1080204
わ~!!皆さん聞いてください!

2016年から始めた一里野高原ホテルろあんの養蜂事業、苦節2年、やっとこハチミツを販売の運びとなりました♪

「白山一里野で採れたはちみつ」本日より発売です!

 

IMG_7991
2年前にいきなり社長がミツバチを購入し、ブンブンと呻く怪しげな木箱が宅急便で届いたところから始まり・・・笑

IMG_2859
石川県白山市の豪雪地帯の冬の寒さで越冬に失敗し、可愛い日本ミツバチちゃん達が気づいたら1匹もいなかった・・・そんな失敗をたくさん積み重ねて、やっと!やっと!!皆さんのお手元に

ミツバチ達の素晴らしい働きと、

ろあんスタッフの愛情が沢山詰まったハチミツをお届けできることが嬉しいです!(感涙!)

IMG_3130
昔は一里野高原ホテルろあんのある、旧 白山市尾口村でも多くの養蜂家さんが養蜂事業を行っていましたが、2016年から1軒も養蜂をする方がいなくなってしましました。

ミツバチが世界からいなくなると、すべての生き物が死ぬとまでいわれています。

植物や花、そして私達が食べる野菜や果物の受粉を助ける大きな役割を持つミツバチたち。私達の取り組みには、白山の自然環境の保全の意味も込められています!

13582467_1091592290906150_1169798654_o
養蜂事業はテレビなどのメディアでも取り上げられ、とっても多くの方から反響をいただいています!

「ハチミツはまだ売らないの?」「はちみつを買いたいんですけど。。。」と何人もの方にお問合せを頂いておりましたが販売までは進めることがなかなか難しく、2年もの長らくの間お待たせしてしまってすみません。

IMG_5398
この「白山一里野で採れたはちみつ」は、地域で昔養蜂をされていた諸先輩方や、銀座の屋上で養蜂をする全国的に有名な「銀座ミツバチプロジェクト」の高安ご夫妻などのご指導を受け、一里野高原ホテルろあんの裏庭で、ろあんのスタッフが全てのお世話を手作業でしています。

パッケージのデザインも、瓶詰めも、ぜ~んぶ一里野高原ホテルろあんのスタッフによるものです♪

IMG_6779
一里野高原で採れるハチミツの種類は主に「栃の蜜」で、季節に応じて他の花や、栗の蜜などが混ざります。

今回初出荷となったはちみつも、ベースは「とちみつ」で少し「栗みつ」が混ざっているので独特な風味が残るかもしれません。

IMG_6836
白山一里野高原の大自然をギュッと詰め込んだ風味に富んだはちみつ。

このパワーあふれる味わいをダイレクトに感じて欲しいので、一般的なスーパーなどで販売されている”加熱処理”ではなく、”非加熱”で絞ったまま瓶詰めしました!

IMG_6858
ミネラルや、ビタミン、酵素などの栄養素がそのまま壊れることなくハチミツの成分の中に詰まっています。

一里野名物のパワーフードとして昇華するよう、これからも養蜂事業がんばっていきますよー!

P1060164
その頑張りの証として、全国的初の新しい画期的な養蜂箱”フローハイブ”の日本改良版での養蜂も現在行っています!

一般的な養蜂箱と扱いが違うため試行錯誤中です。

IMG_7970
白山の自然環境を守り、皆さんに一里野の地物品を届けたいという私達の思いを応援する気持ちで、「白山一里野で採れたはちみつ」をお手に取っていただけると嬉しいです♪

 

P1080210

▽▽ハチミツの販売はコチラで行っています(随時増える予定)▽▽▽

・一里野高原ホテルろあん売店

・道の駅 瀬女(石川県白山市瀬戸寅163−1

・よらんかいねぇ広場(石川県白山市井口町に58−1

・道の駅 一向一揆の里(石川県白山市出合町出合町甲36

金沢・白山・白川郷観光に便利な温泉宿なら【一里野高原ホテルろあん】へ。

ページ上へもどる